初心者~中級者の方のための乗馬クラブガイド【関東編】

馬場馬術のライセンス

馬場馬術のライセンス

馬場馬術は簡単に言うと「魅せる乗馬」であり、プログラムに沿って優雅で躍動感のある馬術を披露します。そのために馬の歩幅を4段階に分けて調整し、適切な位置まで移動させたり方向転換をさせる必要があります。

馬場2級ライセンス

日本馬術連盟制定馬場馬術競技 A2課目 2013」をクリアする必要があります。直進やS字での移動、旋回など13種類の課題があり、またそれぞれの歩幅・スピードも細かく決められています。

筆記試験に関しては「レッツエンジョイライティング」という教本から4割程度が出題され、6割程度はF.E.I.及やJ.E.F.規程から出題されます。

馬場1級ライセンス

日本馬術連盟制定馬場馬術競技 A3課目 2013」をクリアする必要があります。直進や停止、S字での移動、旋回などを複雑に組み合わせた全17課題を行います。それぞれ歩幅やスピード、姿勢など細かく規定があります。

筆記試験に関しては「レッツエンジョイライティング」という教本から4割程度が出題され、6割程度はF.E.I.及やJ.E.F.規程から出題されます。

ページのトップへ