初心者~中級者の方のための乗馬クラブガイド【関東編】

エンデュランスは長距離の乗馬

エンデュランスは長距離の乗馬

乗馬のライセンスにもいくつか種類があります。そのひとつに「エンデュランス」というものがあります。エンデュランス(Endurance)とは「我慢、辛抱」などの意味で、乗馬においては長距離を走らせる競技のことを指します。エンデュランス競技は最短で20km、長いものだと100km以上も馬を走らせる競技なのですが、乗馬クラブで行われるトレーニングでは10~20kmの距離を走らせるものが多いようです。

エンデュランス3級

エンデュランス3級に関して実技の基準となるものは、20kmのトレイルライドを完走できるかどうかがポイントになってきます。トレイルライドとは簡単に言うと大自然のコースのことです。
また、馬の健康管理に関することなどの筆記試験もあります。

エンデュランス2級

エンデュランス2級に関して実技の基準となるものは、3級の倍の距離の40kmのコースを完走できるかどうかがポイントになってきます。
また、筆記試験に関しては馬の健康管理のほかに基礎獣医学など専門的な知識も必要になってきます。

エンデュランス1級

エンデュランス1級に関して実技の基準となるものは、3級の4倍の距離の80kmのコースを3回完走できるかどうかがポイントになってきます。筆記試験はありません。

ページのトップへ